小林勝利(カツトシ)  現場代理人  (平成23年9月1日入社)

小林勝利(カツトシ)  現場代理人

  • どんなお仕事をされているんですか?

    私は「現場代理人」という仕事をしています。
    この「現場代理人」という仕事は、社長の代わりに現場の責任者となり、工事に必要な書類の作成や、スケジュール管理、監督員(発注者)への状況報告などをします。自分の采配次第で、工事がスムーズに進むかどうかが決まるため、責任感が問われる仕事です。でもその分やりがいのある魅力的な仕事でもありますね。

佐藤耀(ヒカリ)  作業員  (平成25年4月1日入社)

佐藤耀(ヒカリ)  作業員

  • 職場の雰囲気を教えてください。

    地域の皆さんがより安全に生活できるように堰堤を作ることが今の自分の仕事です。
    資材を抱えての移動など、体力勝負の重労働がとにかく多いため決して楽な仕事ではありません。しかし、苦労した分だけ仕事が無事に終わった時の達成感は大きいですね。慣れるまでは本当に大変ですが、コツコツ取り組んで経験を積むことで、どんどん面白さを見出すことができる奥深い仕事です。

小林晃大(アキヒロ)  作業員  (平成26年9月1日入社)

小林晃大(アキヒロ)  作業員

  • 仕事のやりがいについて教えてください。

    気力・体力が求められる職場なので、気の緩みから事故に繋がったり、作業が滞ったりしないようそれぞれが緊張感を持って作業に取り組んでいます。まだ経験が浅いため、厳しく指導を受ける毎日ですが、仕事が終わると気さくで優しい人たちばかりなので、信頼してついていくことができます。
    今は素直に先輩方の指導を受け入れ、ゆくゆくは指示を仰がなくとも自発的に行動できるようになるのが目標です。